男のEXECUTIVE~SUPER DESTINY BOY 2~

仕事のできない三十路サラリーマンが思ったことを綴っていくブログです。

マインドが未来をつくるのだ

久しぶりにblogを更新します。

誰も見ていないと思いますが

たまには更新して自分の頭の中を整理していきたいなと思います。

 

僕が学生の頃に桑原正守さんという方の講演を聞きに行ったときに

「いつかはクラウンというCMが昔ありましたが、クラウンにいつか乗ってやるって思っている人がクラウンに乗れるのです。軽自動車に乗れればいいって思って日々を過ごしている人はクラウンには乗れません。フェラーリに乗りたい、ポルシェに乗りたいと思っている人はフェラーリに乗れるかもしれないしクラウンに乗れるかもしれない。人間の未来は思い描いた未満でしか実現しません。高い志を持って生きなさい」って話を教えてもらいました。

www.youtube.com

 

僕は前のめりで興奮しながら目をギラギラさせながら話を聞いていて

「前のこの男性はいいですね」って言われて大興奮していたのを覚えています。

 

そのころは高い目標を立てて生きていたし、身の程以上のふるまいをしていました。

 

もう10年以上も前の話です。

10年で変わりました。礼儀正しい真面目なキャラクターが出来てしまいました。

目立たないように、人に迷惑をかけないようにと立ち回り、さび付いてしまいました。

 

そんな僕ですが今でもいろんな啓発的な情報を取り入れるのは好きです。

ここ半年は鴨頭嘉人さんっていう講演家の方の話をよく聞いています。

 

その方の話で僕が関心した話を紹介します。

動画リンクを貼っておきますので興味がある人は見てみてください。

www.youtube.com

要約しますと

「体は食べたものでつくられる 心は聴いた言葉でつくられる 未来は話した言葉でつくられる」

という話をされています。

 

五体不満足の著者である乙武さん。乙武さんの母は、乙武さんに対し

「なんてかわいい子なの」「あなたはなんでもできるのよ」を毎日言い続けたそうです。その言葉が「自分が大好きな自信満々な乙武さんを構築した」のです。

心は聴いた言葉でつくられるそうです。

 

そして自分の言葉は他人の言葉よりも何倍も自分の脳に響くそうです。

人前で話すのが緊張する自分は、嫌だなあとか緊張するなぁとか怖いなぁっていう自分の言葉が緊張する自分を作っているからだそうです。

仕事ができない自分は、僕はダメだなあ、仕事ができないなあって言う言葉が仕事ができない自分を作っているそうです。

 

僕は何もできないって言う赤ちゃんはいない

人前で緊張するって言う赤ちゃんはいない

 

できない、緊張する っていうのは自分がそんな自分を作っていった結果なんだって。

 

マインドが自分を作り未来を作るんだそうだ。

 

 

 

後ろ向きな発言はしないようにしよう。

明るく元気に過ごそう。

 

 

楽しく生きる。

楽しく生きる。

 

楽しくない日常はマインドが作るのだ。

仕事の業績もマインドが作るのだ。

評価もマインドが作るのだ。